LOCALISMO?

CONTACT

南米チリに住む日本人がおくる、チリのローカル情報マガジン

MENU

CHILE

チリならではの小洒落たお土産が買いたい!〜上級者編〜

モアイの置物やラピスラズリのアクセサリーではなく…

ちょっと小洒落たチリのお土産を買いたい人にまずお勧めしたいのが、

チリ産のオリーブオイルブランド「Las piedras(ラス ピエドラス)」だ。

2016年2月7日 / ebichileco

一本3500ペソ(約600円)で、様々なフレーバーオリーブオイルが楽しめる。

2本購入すると、写真右にあるかわいい入れ物がもらえる特典が嬉しい!

 

私が購入したのは「緑トマトとイチジク葉の香り(Fresco aroma a hojas de tomate verde e higuera)」のオリーブオイル。

大変香り高く、口当たりはすこし渋みがある個性的な商品。サラダに少量の岩塩とこのオリーブオイルを合わせてかけるだけでとても味が引き締まる。

4種類あるので、どれにしようか迷ってしまうが、店員さんに好みの味を伝えれば親切に教えてくれる。

 

 

使えそうなスペイン語単語

 

軽い:ligero(リヘロ)

重い:pesado(ペサード)

フルーティー:afrutado(アフルタード)

苦味のある:amargo(アマルゴ)

 

用途

 

サラダ:ensalada(エンサラダ)

魚:pescado(ペスカード)

肉:carne(カルネ)

パスタ:pasta(パスタ)

 

ちなみにこのオリーブオイル、アメリカやイタリアで行われている国際的なオリーブオイルのコンペティションで数々の賞を受賞しているお墨付きの商品だ。

目を引くパッケージの挿絵に使われているのは、チリの伝統的版画「Lira Popular」。この版画は16世紀にスペインからチリに伝わり、今でもチリ人の生活の中で育まれ愛されているアート。こんな歴史話も是非お土産にお勧めしたい理由の一つにある。

 

合わせて読んでもらいたい関連記事:

おしゃれ版画が「風刺画」だった!16世紀スペインから続くチリの版画

Las piedras

住所:AV. LA DEHESA 1201, TORRE ORIENTE, OF. 720, LO BARNECHEA, SANTIAGO

WEB:http://www.laspiedras.cl

おすすめしたいお土産、第2弾!

こちらはNAUというチリの調味料ブランドが販売するバルサミコ酢。

一つ50mlで1700ペソ(約300円)と大変お買い得!

 

右からイチジク、ブルーベリー、プラム。なかなか日本では目にすることのないラインナップ。

是非チーズやお肉にかけて食べてみたい!

持って帰るのにかさばらない大きさというのも、ポイントは高い。

私が今回訪れたのは、メトロ1番線のEstacón Univercidad de Católicaが最寄駅のカフェ「Cafe Tarbes」。

今回紹介したオリーブオイルとバルサミコ酢が購入できる。

 

カフェ周辺には美味しいワインの飲み比べができるBocanárzというレストラン(こちらは食事もとてもおいしく、大変お勧め★)や、牡蠣が食べられるバルもあるので、食事の前にこのカフェに立ち寄っていただきたい。

 

なお、他のショッピンブモールやワインの路面店でも購入は可能。

販売店はこちらのサイトでチェック!

チリらしいお土産を
手に入れられる場所3選

チリ在住の方意外へのお土産は

このあたりで調達がオススメ!

手土産に、プレゼントに。
日本人に贈れるチリのプチギフト2選

在住者が手土産に使う

プチギフトを紹介!

映像・オーディオテクノロジーを
フル活用した美術館MUI
チリNo.1のワイナリー
Concha y Toro訪問

お土産ワインはワイナリーで

手に入れるのもいい

チリ最新の美術館体験、

実は日本のテクノロジーで!

Las piedrasのオリーブオイル

NAU condimentaのバルサミコ酢