LOCALISMO?

CONTACT

南米チリに住む日本人がおくる、チリのローカル情報マガジン

MENU

CHILE

チリNo.1のワイナリーConcha y Toro訪問

日本のスーパーやコンビニ、ワインショップを見ていても

年々チリワインが目に入ることが多くなっているように思う。

「安価で高品質」という印象の強いチリワインだが、ワイナリーにいくと気づくことがある。

今回はチリでも最も大きく、日本への輸出もNo.1の有名ワイナリーを紹介する。

2015年11月7日 / natsumiueno

Concha y Toro(コンチャ・イ・トロ)は、1883年創業。

スペインの名門貴族コンチャ家のドン・メルチョー氏が、世界有数のワイン銘醸地ボルドーからブドウの苗をチリへ持ち込み、ブドウ栽培に最適な気候を持つマイポ・ヴァレーにブドウ畑を開拓したところからはじまる。

チリ最大のワインメーカー

1930年代からヨーロッパへの輸出を開始、1987年に新しく誕生した最高級ワイン「ドン・メルチョ」は、その品質の高さで名をあげた。ワインスペクテーター誌が行った世界18,000人の読者による人気投票では、「南米のベストワイナリー」に選ばれているそうだ。

 

ワイナリーはサンチャゴから1時間弱

Concha y Toroのワイナリーは、チリ国内5カ所(マイポ(Maipo)、マウレ(Maule)、ラペル(Rapel)、コルチャーグア(Colchagua)、クリコ(Curico)、カサ・ブランカ(Casa Blanca))、加えてアルゼンチンのメンドーサ(Mendoza)、合計6ヶ所のにブドウ園を構えている。なかでもマイポのワイナリーは、サンチャゴからほど近く観光客でいつもにぎわっている。

知っておきたい注意点!

 

さて、訪れる際にはいくつか注意点がある。バスツアーや車で向かう場合には問題ないが、公共交通機関で向かう場合には、メトロのLINE5を利用し、終点Plaza de puente altoの駅が最寄りになる。ところが、サンチャゴは中心地から離れれば離れるほど所得が下がり、治安も悪くなる。この駅付近は、ワイナリーへ向かう観光客を狙ったスリや、タクシーのぼったくりが多発している。タクシー代をケチらず、ひと駅前のLas Mercedesで下車し、駅前でタクシーを拾うのが懸命だ。

ツアーに申し込めば、ぶどう園を歩いて回り、Concha y Toroの歴史や栽培に関する話を丁寧に聞かせてくれる。ツアーはスペイン語だけでなく英語のものもある。

ツアーでは、ブドウ園を巡ったあと、製造の過程や貯蔵の様子を見学して回る事ができる。各ワイナリー、それぞれのこだわりが現れる部分だが、ここConcha y Toroは「チリNo.1」というだけあって、規模がとても大きい。慎重よりも高く積み上げられたワインの樽、地下にある涼しく暗い巨大な貯蔵庫の迫力と行ったらすごい。

観光客へのサービスも充実していて、見学中にいろいろなアトラクションがある。そのうちの一つは、もちろん嬉しい「試飲」だろう。

天気のよい外の庭で、ブドウ園を眺めながら頂くのは白ワイン。Concha y Toroで人気のブレンド(複数のブドウ品種を混ぜたもの)『TRIO』をいただく。チリの気候は、ブドウの栽培のみならずワインを飲む環境としても最高だ!

さらにアディショナルを支払うと、ききワインもできる。それぞれのブドウの特徴を聞いたあとで、丁寧に味を比べて飲むのは発見が多くおもしろい。必ず教えてもらうのは、色を「目」で楽しみ、香りを「鼻」で楽しみ、そして最後に「舌」で味を楽しむ、というワインの試飲の方法だ。

さて、ここまでがワイナリーのツアーなのだが、ぜひ忘れずに訪れてほしいのが、併設のレストランだ。ワイナリー併設のレストランなだけあって、メニューには、それぞれの料理に合わせて飲むべきワインが書いてある。

チリで有名な海鮮料理「セビーチェ」は、スパークリングワイン(Espmante)と頂く。お肉料理でも味付けによってオススメされている銘柄が違う。

何杯も料理に合わせてワインを飲んでいるうち、すっかりご機嫌。気に入ったワインはショップで購入して帰る。

 

ぜひ天気のいい日に、お腹を減らして足を運んでみてほしい。

 

 

 

手土産に、プレゼントに。
日本人に贈れるチリのプチギフト2選

女性に喜ばれるプチギフトも

いっしょにチェックしておこう

なぜチリワインが日本でも
有名なのか!その理由を考察!
日本人がデイリーで美味しく飲める
ローカルビールランキング

日本でチリワインが有名なのは

なぜ?なぜ安い?

チリ、ワインが有名ですが、

ビーラーも多いんです!

チリサンチャゴの会食で使える
絶対外さないレストラン5選

ワインも楽しめる

会食で外さないレストラン!

試飲と飲み比べ

レストランが美味しい!